FC2ブログ

麻パンツ

2012年04月17日 16:06

あと1カ月もすれば履けるかな?ってこんなパンツを作ってみました。

20120417154459.jpg

20代の頃から麻素材が好きで時々購入していたのですが、ゆったりしているものが多いのでひょっとしたら作れるかも!!!と図々しい勘違いで突っ走ってみました。
ウエストがゴムで締め付けないから蒸し暑い日には活躍しそう。
体型を甘やかしてばかりもいられないのですが・・・
麻は一度履いたらやめられませんわ。
スポンサーサイト

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

2012年04月11日 17:39

メリルストリープが今年のアカデミー賞の主演女優賞を受賞した作品。
この人が演じるとマーガレット・サッチャーさんの顔を知っていても本人に見えてくるから不思議です。
どんなに偉い人でも、ごく平凡な人でも平等に皆老いる。
そんな事を強く感じた映画でした。
若い頃から首相までに上りつめた時代を織りまぜながら、現在、認知症を患っている姿が描かれています。
サッチャーさんがこの映画を見たらどんな印象を受けるのか気になるところです。

そうなの・・・?

2012年04月10日 09:48


人は「感情」から老化する―前頭葉の若さを保つ習慣術 (祥伝社新書)人は「感情」から老化する―前頭葉の若さを保つ習慣術 (祥伝社新書)
(2006/10)
和田 秀樹

商品詳細を見る


図書館で見つけた一冊。
タイトルに惹かれました。
年を取って経験値が増えてくると、より刺激の強いことをしないと老け込んでいくのだとか。
心が若い(やわらかい)と見た目にも影響してくるというくだりは納得です。
結局楽しく生きるのが何より。
と、自分に都合の良い解釈でした。

小物は衣替え

2012年04月06日 10:58

4月になったものの まだまだ風は冷たく暖かい日と寒い日が交互にやってきます。
気分だけでも春らしくと自分用の手提げバッグを作りました。
毎度ながら普段使いです(汗)。

20120406072943.jpg

季節の変わり目って着るものを考えちゃいます。
何度これを繰り返すことやら。
でもそれも楽しみのひとつとして工夫の日々です。

きょうりゅう一ぴきください

2012年04月05日 09:12


きょうりゅう一ぴきください (おはなしカーニバル)きょうりゅう一ぴきください (おはなしカーニバル)
(1994/07)
竹下 文子

商品詳細を見る


この本を知ったのは子どもが小さかった頃に通った病院の待合室。
風邪の咳がおさまらなかったり熱を出したり・・・とその頃は頻繁に通っていました。
毎回たくさんの患者が待っていて 呼ばれるまでの間いつも息子が持ってくるのがこの本でした。
どれくらいの子ども達がこの本を読んでもらったのだろうと思わせる程ボロボロ。
クリスマスのプレゼントにきょうりゅうをお願いする子どものお手紙です。
この病院に通わなくなってから、ずっと気になっていたのですが絶版になっていました。
ネットの中古ショップで見つけて入手。
あれから5年以上たった今でも時々読みたくなるお気に入りの一冊です。