FC2ブログ

麻ひも

2010年02月27日 09:42

DSCN0463.jpg

しばらく手をつけていなかった編み物。
そろそろ麻ひもグッズ作りに重い腰をあげようかと・・・
普段使っているのはホームセンターで売っている一巻き520mの園芸・荷造り用の代物。
これはこれでなかなか素朴な風合いのもの()ができるのですが、
今回購入したのはちょっとおしゃれな園芸用のカラー麻ひも。
ガーデン用品を扱うtoolbox西麻布さんのネットショップで見つけたのですが、イギリス製とのこと。
NUTSSCENEというメーカーなのですが、実は今まで知りませんでした
これを使ってどんなものができるのやら。
と言いつつ、その時の気分で作るので自分でも白紙なんですけどね。
スポンサーサイト

鍼治療

2010年02月25日 16:37

2、3年ぶり?に以前通っていた鍼灸院へ行ってきました。
世田谷の桜新町(新玉川線)から徒歩12分の所にある弦巻鍼灸院です。
先生は、高校時代の部活の後輩。
旧知の仲(悪いことも良いことも…)なので、リラックスして治療を受けることができます。

顔を見るなり「顔色悪いですねぇ」の一言
突然暖かい日があるこの季節、一年のうちで心も身体も調子の悪い時期なんです。
腰は痛いわ、頭痛はするわ、代謝は落ちるわで散々。
私の手を握り(うふっ)その冷たさにムムム
背中を見せても、悪い所がバレバレ。
ホント嘘はつけません。
ひょっとしたら心の中まで見られているんじゃないかな~んて思う程、全てお見通し。
治療中はまな板の上のコイです。
治療後、腰痛は消えているし、手や顔の血色が良くなっていました。
どうやら血の巡りが悪かったようです。
身体のメンテナンスの大切さをヒシヒシと感じました。
治療後は身体がだる~くなるのですが、効いている証拠とのこと。
鍼は体質的に合っているようです。
電車での帰り道はダルい身体を休ませるのにぴったりな時間でした。
また、あまり間を空けないうちに治療に行こうと思っています。

ここは調子の悪い部分だけでなく、身体全体をチェックしてくれるので自分では気づかなかった不調にも気づくことができます。
今回は、以前受けていた治療とはまた違ったものも施術してもらいました。
鍼灸師さん同士で治療をし合ったり、勉強会があったりと治療も進歩しているんですねぇ。
当たり前のことなのでしょうが、感心して帰ってきました。

チャービル

2010年02月22日 19:41

DSCN0459.jpg

こんもりと茂った緑はまるで夏を思わせますが、
これは、現在わが家のベランダですくすくと育っているチャービルです。
確か10月半ば頃種を植えたような記憶があるのですが、
忘れてしまう程ほったらかしでもこんな状態
乾燥しているこの時期、たまにしか水やりもせず、思いついた時だけちょっと液体の肥料をあげる程度で・・・。

出不精になっているこの時期、買い物を先延ばしにしている日や、
白菜、じゃがいも、大根ばかりで食卓が寂しい色合いのときなどに役立っています。
寒さにも強く、日当りも決して良くは無いのに元気な優れもの。
シチューやスープに入れたり、卵焼きに混ぜ込んだりとなかなか重宝してます。
上品な香りで「美食家のパセリ」と称されるそう。
ただ、大人には好評ですが、少し癖があるので子どもは苦手かもしれません。
冬場に鮮やかな緑を添えてくれる便利でありがた~いハーブです。

ララピポ

2010年02月18日 17:38

ララピポララピポ
(2005/09)
奥田 英朗

商品詳細を見る

少し前の話になりますがこちらのブログにあるように、渋谷の街へ出かけてきました。
渋谷は乗り換えで使っても普段滅多に寄らない街。
ついついキョロキョロしてしまう街でもあります。
ララピポは渋谷のカラオケボックスで働くフリーターやら、出入りする女子高生やら、諸々が織り成すお話。
たまたま渋谷へ出かける前に読んだせいもありカラオケボックス、女子高生、フリーターらしい人が気になってしまいました。
「事実は小説よりも奇なり」とは言いますが、エロくてディープな世界だなぁと思いつつ読み進めたこの本よりも、もっと凄いことが日々繰り広げられていたりして・・・などと、つい妄想。

ララビポとはa lot of peopleのこと。
平日でも人の多い渋谷はまさにその通りでした。

立て続けに空中ブランコイン・ザ・プール最悪オリンピックの身代金ガール・・・と奥田作品を読んだのですが、同じ人が書いたとは思えないバラエティさに翻弄されました。

お雛様

2010年02月17日 22:13

DSCN0458.jpg
節分を過ぎた頃、キッチンカウンターの上に飾りました。
高さ2センチの極小お雛様です。
子どもの頃からお人形に興味が無かったので、今更という感はありますが、ま、とりあえず。
季節が感じられるものっていいなぁと思うこの頃。
と、言いつつ五月人形はここ数年しまいっぱなし(汗)。

雛あられや白酒は得意じゃないけど、柏餅なら好物です。
結局は好みの問題ですな。

雑貨屋巡り

2010年02月06日 09:50

DSCN0455.jpg

鼻炎で朦朧としながらも、用事で出かけたついでに自由が丘へ立ち寄りました。
以前、近くに住んでいた頃はお散歩コースとしてよく行っていたのですが、
引っ越してからはすっかり離れてしまい、数年ぶりに訪れました。
お店の変わった所もあれば、残っている所もあり、
わずかな時間しかなかったものの楽しい時間となりました。
自由が丘と言えば、雑貨屋さんめぐりにはもってこいの場所。
ずっとお気に入りだったお店(six)も残っていて思わず寄り道。
小さなスペースですが、ここには文房具や小物など自分の琴線に触れるものが多く
特に欲しいものがなくても必ず入っていた場所。
今回はキーホルダーとシャープペンシルを購入。

他にもいくつかお店を見ていたら、すっかり電車の時間となってしまいました。
近々また行きたいと思いつつ、いつになるやら・・・。

冬眠明け???

2010年02月03日 08:38

新しい年が明けてから早くも1カ月が過ぎました。
この1カ月、とにかく停滞気味で何をやっても霧がかかったような状態。
年明け早々スキーを4日ほどしたものの、その後は珍しく引きこもる日が多かったような気がします。
もちろん、日々の生活で必要なことはこなしていたのですが、
なるべく最小限に済ませて、家の中でじ~っと過ごしていました。
以前にも、腰を痛めてこんな時期があったのですが、
今回は痛い所もないのに、何をするにもテンションが下がりっぱなし。
そして、何故だか眠くて眠くて・・・。
気持ちを奮い立たせて、出かけたこともあったのですが、
頭のどこかが停まっているようで「果報は寝て待て」と開き直った次第。
普段動き回っている自分には珍しく、ひたすらダラダラ。

さらに追い打ちをかけるように、先週酷い鼻炎に!
何を食べても味がわからなくなり病院へ行ったのですが、貰った薬で朦朧として身動き取れず
ただ不思議と本だけは読むことができました。

ようやく、鼻炎も少し落ち着き、気分も上向きに
頭の霧も突然晴れたようで、カチッとスイッチが入ったようです。
周りの人から見たら、何ら変わりは無いのでしょうが・・・